ダーマペン(マイクロニードル療法)

ダーマペン(マイクロニードル療法)とは

ダーマペン(マイクロニードル療法)とは、肌に微細な穴を開け、その修復過程で肌を再生させる医療機器(アメリカFDA認可)です。治療に併せて成長因子製剤を使用することにより、効果的に有効成分を真皮層まで浸透させることが出来ます。

成長因子製剤とは

幹細胞により生成される生来のタンパク質であり、標的細胞表面の受容体に結合し、加齢とともに衰える生物活性を補い、高めます。
  • 成長因子の生成
  • 創傷治癒および損傷経路の修復
  • コラーゲンおよびエラスチンの生成
  • 細胞の分化および増殖

こんな部分におすすめ

  • 肌に張りを与える
  • リフティング、若返り
  • しわ、小じわの改善
  • ニキビ跡の改善
  • 肌質の改善
などの効果が期待できます。

施術効果

施術効果

金額

1回:15,000円(税込)

施術の流れ

01 洗顔
まずは洗顔をしていただきます。
02 診察・麻酔
診察を行い、麻酔クリームを塗ってから麻酔が効くまで待ちます(約30~40分程度)
03 施術
有効成分の入った導入液(成長因子)を塗布し、ダーマペンにて皮膚に微小な穴を開けます。
04 クーリング
冷たいガーゼで5分程クーリングします。

注意点

  • 施術当日から洗顔・入浴が可能ですが、数日は擦り洗いなど施術部位への刺激を避けてください。
  • 方法によって少し出血が見られます。数日から1週間程度、赤みが出て皮膚が乾燥します。3~4週間おきの治療をおすすめしています。繰り返しの治療により効果が高くなります。1度の施術で劇的な効果を生む治療ではありません。治療の間隔は3週間以上空けてください。
  • 赤みの出ている間は日焼け・海水浴を避けてください。

よくある質問

痛みはどれくらいありますか?
針の長さにもよりますが、0.5mmであれば表面麻酔なしで施術出来る方がほとんどです。
痛みに弱い方は表面麻酔も使用できますので、ご相談ください。
何回の施術で効果が現われますか?
2回~3回程で実感出来るかと思います。
個人差にもよりますが、1回でも効果を実感出来る方もいます。
持続時間はどれくらいですか?
持続時間は個人差によって異なりますので、気になったら施術をして頂く方がほとんどです。
毎月1回を希望される方が多いかと思います。
治療時間はどれくらいですか?
施術時間は10分~15分です。メイク落としやクーリングをすると30分で終了します。
施術後の注意点はありますか?
施術当日と翌日はお化粧を控え、お肌が乾燥しますので保湿はしっかりとしてください。
当日は保冷剤などで冷やすと赤みなども治まります。
ヒアルロン酸と併用出来ますか?
基本的に可能です。ただし期間はあけたほうが良いので、一度ご相談ください。
お肌トラブルがあると出来ないですか?
炎症、ニキビなどがある方はお肌が落ち着いてから施術をしてください。禁忌は以下です。
・酒さ・尋常性ざ瘡(ニキビ)レベル3-5・単純性ヘルペス・いぼ・皮膚硬化症
・バクテリア 真菌感染症・開いた傷口・日光角化症・皮膚癌・血友病・糖尿病

担当医紹介

ささざわ歯科医院 副院長 歯科医師 笹澤 麻由子
ささざわ歯科医院
副院長  歯科医師 笹澤 麻由子

経歴

  • 神奈川県横浜市出身
  • 桐朋学園大学音楽学部卒業
  • 日本歯科大学新潟歯学部卒業
  • 日本歯科大学新潟病院勤務
  • 2009年 群馬県高崎市に「ささざわ歯科医院」開院
  • 2014年 テオシアルディプロマ取得

所属学会

  • 日本歯科審美学学会会員
  • 日本小児歯科学会会員
  • 日本アンチエイジング歯科学会会員